【ツアーレポート】三国峠

2018年2月7日に開催された「スノーシューを楽しむ高島の山第2回三国峠」のツアーレポートです。

コース:安曇川駅ー生杉集落ー三国峠ー生杉集落ー安曇川駅
天候:
連日の最低気温:−10℃
コンディション:フカフカ

今回は金沢からのお客様が豪雪のためご参加いただけなく、ガイド含め4名での入山となりました。

出発前にルートを確認
静かな杉林の中をガイドに続きます
出発から5分でこの世界!
休みながら登ります
尾根道を歩きます
道無き道を行きます

歩いた跡

夏場は葉で覆われていて見えない景色
広いブナ林
青空とのコントラスト
登頂!お疲れ様でした!

風を避けてランチタイム

ここからは楽しい下りです。

来た道とは違うルートで下山、みんなで童心に戻って思いっきりはしゃいで一気にくだりおりました。

「子供の頃にもどったみたい」とみんなが口を揃えて言っていたのがとても印象的です。

 


 

高島トレイルでは、ガイドがその日のコンディションに合わせて安全に、存分に楽しめるルートをご案内致します。

冬のスノーシューツアーは2月24日まで開催予定ですので是非ご参加ください。

本日の寒風峠〜大谷山〜粟柄越

2017年10月27日の大谷山周辺の様子です。

コース:マキノ高原 → 寒風 → 大谷山 → 寒風 → 粟柄越 → マキノ高原

マキノ高原
センブリ
リンドウ
落ち葉の絨毯
サルトリイバラの実

木のてっぺんから紅葉が進んでいます
杉の紅葉
カエデが赤く色づいています
ブナ林
ブナの紅葉
きのことブナの実
ブナ林の紅葉

山頂付近のブナはオレンジに紅葉しています
寒風〜大谷山
大谷山山頂
日本海が見えます
大谷山山頂からみた竹生島

寒風〜粟柄越

山あいの集落
赤坂山へ向かう尾根道
赤坂山方面へ続く縦走路
草稜
粟柄越〜マキノ高原
鮮やかな紅葉

下山途中の水場
見事な紅葉
夕日に照らされて

 

参考コースタイム:
 9:10 マキノ高原出発
11:40 寒風
12:30 大谷山
13:30 寒風
14:30 粟柄越
16:10 マキノ高原